B&W 805D Maserati Edition

人生を豊かに過ごすために音楽は欠かせません。コスモスの館はこのたびロビーにもオーディオシステムを導入しました。スピーカーは音質に定評あるB&W 805D Maserati Editionでメイトランドスミスの家具にもベストマッチしています。駆動するアンプはダイニングルームのオーディオシステムのアンプと同じく、真空管アンプ設計者の大西正隆氏の、タムラ製最新トランスと真空管300Bを使用した高音質パワーアンプ「HK-27」と、ラインコントリールアンプ「HK-2010」を組み合わせました。音質も素晴らしく特に高音は繊細で透明感と明瞭館があり、音を絞って聴くとまるで音符が空間を漂っているように思えます。またボリュームを上げて聞いた場合、澄み切った音が部屋中に広がり、低音はまるでサブウーファーを使っているかと錯覚するほどで、特に正面のバスレフポートからの振動は体への圧力さえ感じます。
音楽は人生をエンジョイする為に必要不可欠なツールです。もしお客様が一組の場合、お持ちのCDを聞いていただくこともできます。私達はお客様がコスモスの館において有意義な時間をお持ちになることを望んでいます。